デファレンシャルギヤは自動車を動かすための作動装置で、動力を伝達する装置の一部のことを言います。

???? Vol.125 ?????????

 

エンジンからの駆動力を様々な、歯車を経て駆動軸に伝えますが、そのギヤを内蔵したもののことを言います。このギヤの特徴は、車がカーブを曲がる際に、内側と外側の車輪の速度差を吸収し、動力源であるエンジンから同じトルクを伝えることができます。1つのエンジンから2つのことなる回転速度に振り分けながら伝えることができるという特徴があります。このギヤは、左右の車輪の中央部に設置され、動力の無い車輪や対の区動輪が無い場合には設置の必要がありません。このギヤには、様々な種類があります。

 

 

まずは、デファレンシャルキャリアアッセンブリーがあります。このギヤの特徴としては、素材にアルミを使用しているため、軽量であるということがあります。またその他には、ハイボッドギヤセットがあります。これは、ギヤ回転時の音が少なく、強度も強いという特徴があります。

 

 

その他にも、ビスカスカップリングやトランスファーギヤセット、ピニオンシャフトなど様々な種類があり、それぞれ異なった特徴を持っています。これらの性能の良し悪しにより、スムーズなコーナリングが実現されます。